Unreal Tournament3 アカウントを新サーバーへ対応させる





こんばんわ、にゃんたです。
今年、最後になるのかな?
最後の記事は!Unreal Tournament3(UT3) 単体パッケージのアカウントの作り方!で締めようかな。
まぁ半分、自分の為の覚書みたいなものだけど(笑)。

僕はパッケージ版のUT3を持っている。
起動ディスクをSSDにした時にアンインストールしてしまったんだ。
それで最近、インストールしてプレイしようとしたらサーバーに繋がらない。

サーバーに繋がらないとどうなるかというと
■オンラインモードができない。
■ゲームのセーブができない。
というデメリットがある。

僕にとってオンラインモードはどうでもいいけれどセーブが出来ないのはかなり痛い。
ということで調べてみた。

まずはゲームのバージョンをあげよう。
僕の単体パッケージは2.0なので2.1に上げる。
(すでに2.1の場合はやらなくていい)

パッチは
http://www.fileplanet.com/199547/190000/fileinfo/Unreal-Tournament-3---Patch-5
からダウンロードしよう。
300MBくらいあるので少し時間がかかる。

新サーバーへ対応するためのパッチ。
この記事の説明書きを読んでダウンロードしよう。
http://www.gamespark.jp/article/2014/06/02/48920.html

ちなみにgamefrontのほうからダウンロードしようとすると
【この先のサイトには有害なプログラムがあります。】
と警告されるのでクリックしないこと。

20151231.jpg


ダウンロードしたらexeファイルが解凍されるのでそのexeファイルを
UT3のインストールフォルダのexeファイルと書き換えればいい。
(念のためにオリジナルをバックアップしといた方がいいかも)

前のアカウントは使えないから新規で作り直せばOK!



あなたの応援クリックお願いします(´∀`)



テーマ : PCゲー
ジャンル : ゲーム

adam the double factor 【Lost oneからの反省が活かされているか?】





こんばんわ、にゃんたです。
君が望む永遠も一区切りついたところでADAMいってみようか。
20151230.jpg

このゲームってもしかしたらThe Lost oneよりはマシかも。
ストーリー展開がいいね。
なんていうかBurstErrorみたいにテンポよく進んでくれるしね。

The Lost oneはなんだろうなぁ。
キャラ設定が悪すぎたの一言に尽きてしまうなぁ。
僕がEVEにもっているイメージって「まりな」と「小次郎」なんだよね。
もちろん初作からやっているからそうなんだけど。

それがThe Lost oneでは主人公が杏子とスネークになって変な感じがしたけれどね。
(PC版ではまりなも追加されたけれど)
しかも杏子は頭が悪くて脇役の高校生がいいって一体なんなんだか・・・。

今回のADAMはその反省からか主人公が「まりな」と「小次郎」に戻った。
そしてストーリーも猟奇殺人の調査だ(まりな編はね)
まりな編をスタートさせると同時に事件が起きるんだ。

一件は首を吊るされているけれどがんばれば爪先立ちできる状態で体を切り刻まれて殺される事件。
もう一件は妻が拷問を受けられているのを見ながら殺される老夫婦。
まだ殺人までは至っていないけれど尋問されているシーンがあって答えないと爪を剥がされるシーンとかね。

僕ねぇ~こういうサイコパスなストーリー好きなんだよ。
「どんな変態野郎が犯人なのかなぁ」
って想像を巡らしちゃう。

これが、まりなが担当するストーリーでよかった。
だってThe Lost Oneから引き続き杏子じゃ折角のストーリーも引き立たんぜ・・・。

ただ、このゲームは18禁なので絡みのシーンが入っている。
最初の場面で まりなとユカ(真耶子みたいな役)がレズる場面があるんだ。
それを見て
「あれっ、まりなってこんな性格だっけ?」
って思ったね。

Windows版のBurstErrorは15禁だけど絡みはないからこういう印象はなかった。
PC98版のオリジナルが18禁で絡みがあるみたいだから、オリジナルからやっていれば違和感はないかもしれない。

まぁ~これは仕方ないわな。
下級生のサターン版をやった後にWindows版をプレイしたらキャラクタを見る目が変わったもんね。


051.gif

剣乃ゆきひろの名作をプレイするなら・・・!

PS2版EVEに18禁要素をプラスしたEVE そしてPC98版の復刻版を同梱したプレミアパッケージ!


LOST ONE完全版をプレイするならPC版が絶対におススメっ!


PC98版YU-NOをWindowsでプレイするならば大人の缶詰をゲットしよう!







テーマ : PCゲー
ジャンル : ゲーム

君が望む永遠 第1章体験版配信中





こんにちわ、にゃんたです。
最近、風邪をひいてしまい寝正月になってしまいそう・・。

遥ルートをクリアした後
「二度とやらん!」
って思っていたんだけど気になってやっちゃった。

クリアしたのは水月、茜、穂村、星乃。
水月、茜はメインだからいいけれど・・穂村、星乃のシナリオは必要だったのかなぁ。
どうみても主人公のフシダラな行為が招いた結果だと思うな。

穂村に関してはネットの噂きいてたから、さほどビックリもしなかったけれど
「これって別ゲーム?」
って思ったよ。

最後、主人公のアタマがイカレてしまったのはイタかったな。

ところで昨日、ネットを見てたらこのゲームの第1章のみ無料配布しているそうだ。
http://www.age-soft.co.jp/Product/kiminozole/special.htm

僕もダウンロードしてやってみたけれど高速スキップを使うとエラーになる。
それさえ注意すれば普通にプレイできるはず。

長期連休なのでやってみるのもいいかもね。

※ただし、この体験版を最後までやると製品版を買わなければ気が収まらなくので注意。



***スポンサーリンク***


今からプレイするなら【君が望む永遠 ~Latest Edition~】がおススメっ!


PS2でプレイするなら【君が望む永遠 ~Rumbling hearts~】





ゲーム.COM 今年の総まとめ大決算





こんにちわ、にゃんたです。
今日は今年のブログの活動結果を書いていこうかな。

今年、ゲームのレビューとして記事としたゲームは
■ドラゴンクエストⅩ (8記事)
■モンスターハンター メゼポルタ開拓記 (8記事)
■FINAL FANTASY 13 (19記事)
■メモリーズオフ2nd (6記事)
■デッドライジング2 オフザレコード

以下18禁ゲーム
■この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO (9記事)
■ホワイトアルバム (2記事)
■下級生 (7記事)
■河原崎家の一族2 (2記事)
■君が望む永遠 (9記事)
■EVE Burst Error (8記事)
■THE LOST ONE Last Chapter of EVE (4記事)
■ADAM the double factor (1記事)

半分以上はエロゲーになっちゃったね。
まぁEVEシリーズをエロゲーと呼べるかどうか謎だけど・・・。

いっつも記事を書いてるときに思っているのは
「どうせレビューするなら人とは違うゲームをしたいなぁ」
ってことだった。

このブログを立ち上げた当初、ブログランキングのゲームカテゴリを上位から見たんだ。
不思議なことに誰も彼もレビューしているゲームが一緒だった。
ドラクエが出ればみんなドラクエ~みたいな。
「それじゃつまらん!」と。
読者からすれば別に僕がレビューした記事じゃなくてもいいわけでさ。


それでレビューをやめちゃったのが
■ドラゴンクエストⅩ (8記事)
■モンスターハンター メゼポルタ開拓記 (8記事)
かな。
無反応すぎて止めちゃった。

もしかしたら
■FINAL FANTASY 13 (19記事)
もやめるかもしれない。
この三つのゲーム記事はくっさる程あるし僕が書くよりよっぽど面白いから(笑)
こういうゲームは面白いブログの方へ集まっちゃうんだよねぇ。


その中でも力を入れていたのは
■この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO
かな。

このゲームは20年近く前のゲームだけど今でも根強いファンがいるんだよね。
来年、リメイク版が発売されるそうだ。
それによって今、注目されているゲームなんだよね。

ゲームの最初から最後まではレビューしていないけれど
「こういうゲームだよ」
ってことは書いたと思う。

時代の流れとは違う記事を書いたから毎日、検索でYU-NOのキーワードを打って読んでくれる人がいるもん。
FF13、ドラクエやモンハンは検索で来てくれる人は少なかった。
そういう事も考えて書かないとダメだって勉強したかな。

僕的に記事を書いてて面白かったレビューは最近だと
■君が望む永遠かな。
これは僕の感情むき出しな記事だった。。
「ちゃんとせいやっ、主人公!」
ってモニターに怒鳴ってプレイしていたからねぇ。

日記みたいに書いていたから記事を書くのは苦じゃなかったね。
だから自分で読んでも面白いと思えるな。

■あとは・・・他のブログを読んで関心のあった記事の関連記事を書いたりもした。
これはパクリとは違うんだ。
あくまで僕のブログでも紹介したいからということを軸に書いたものだ。
僕だけの発想力だけじゃ限界があるんでね。

たとえば・・・最近だと・・・ヨスガノさんのデッドファンタジーかな。
これを見た時はぶったまげたねぇ。
見た瞬間から「よし!この記事の関連記事を書いて僕のブログにも載せちゃおう」って思ったもん。
(もちろん、掲載する際には管理人の方には許可をもらってます。)
それで、ブログに来てくれた読者さんが僕の記事からヨスガノさんへの記事への橋渡しになったらお互いに嬉しいしね。
そういうコラボレーションみたいな記事も書いたりして楽しかったな。

まとめとしてブログは読まれてナンボの世界だと思った。
自己満足だけで続けていくのはツライ。
中には自己満足でやっている人もいるけどさ・・・。
毎日毎日、記事を書いて誰からもコメントやアクセスが来ないなんてさ悲しいじゃん。

今年もまだ記事を書くのかな?
分からないけれど来年もよろしくお願いします。



あなたの応援クリックお願いします(´∀`)



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

君が望む永遠 ~DVD specification~ Windows10 64bit版にインストールしてみた





こんばんわ、にゃんたです。
互換性について書いていなかったのでまとめてみたいと思う。

今までのレビューはWindowsXPでプレイしたので不具合はなかった。
昨日、Windows10にアップデートして君が望む永遠 ~DVD specification~をインストールした。
もしも現行のOSでプレイする人のために役に立てば僕もうれしい。

さすがに12年前のゲームだから動くかどうか不安な方もいるだろう。
いいゲームだからね、僕も多くの人にプレイしてもらいたいので・・・。

※あくまで僕の環境で動かした結果なのであなたの環境で動く保証はない。

ちなみに僕の環境のスペックは
■OS Windows10 64bit
■CPU i3 2120
■メモリー 8GB
■GPU Geforce GTX650
■ストレージ SSD120GB+HDD1TB+2TB
■サウンドカード asus Xoner DGX
だ。

この環境で標準インストールした場合、ゲームが起動するには起動した。
それから高速スキップをしてどこまで進めるか実験した。
途中でこのようなエラーが出る。(タイミングはランダム)
20151227.jpg

再度、起動するとこのような画面が出る。
20151227-1.jpg

なにやらサウンドが障害になっているみたいだ。
検証として次のことをしてみた。
■セーフモードでサウンド、効果音、音声なしで高速スキップ→問題なしで第二章にいけた。
■セーフモードなしで起動。サウンド、効果音、音声なしで高速スキップ→問題なしで第二章にいけた。

でも、さすがにサウンドがないのは寂しい。
なので次のことをやってみた。
セーフモードを切ってサウンドを有効にして今度は高速スキップを使わずに進めたらエラーが出ない。
一応この方法でWindows10 64bit版でも遊ぶことが出来るみたいだ。

だけど、全部のシーンを確認したわけじゃないからこまめにセーブをした方がいいと思う。
いつエラーが発生するか分からないからね。

※君が望む永遠 ~Latest Edition~は持っていないのでWindows10で動くかどうかは分かりません。



あなたの応援クリックお願いします(´∀`)




テーマ : PCゲーム
ジャンル : ゲーム

餓狼 Mark of the Wolves 鉄腕DASHのクライマックスBGMの謎





こんばんわ、にゃんたです。
今日、ふと思い出したんだけど鉄腕ダッシュという番組があるよね。
そうそうTOKIOが畑を耕し村を作り時には電車とチャリンコで競争する番組。

その中でずっと昔・・・番組が始まったころかなぁ。
番組のクライマックスの曲を覚えているかな?
当時、この曲いいな~って思ってたけれど調べる手段がなくてさ。

で、その後に餓狼 Mark of the Wolvesをゲーセンでプレイしたのね。
確かロックのステージだったと思う。

そのステージBGMが鉄腕ダッシュだったんだよね。
「あ~この曲は餓狼が出典元だったのかぁ」
って思ってた。

だけど、最近調べたら違うんだってね。
もともとはRobert MilesのChildrenという曲みたいだ。


15年間ずっと鉄腕ダッシュのあの曲の出典元は餓狼だって信じてた。
これでやっとスッキリしたよ。
当時、アレッって思った人も少なくないと思う。

この機会に両者を聞き比べてみてほしい。
誤解されて当然のメロディをご堪能あれ(笑)



あなたの応援クリックお願いします(´∀`)



テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

adam the double factor EVEシリーズから脱却できるか?





こんばんわ、にゃんたです。
ad.jpg

adam the double factorが先週届いたのでレビューを始めたい。
このゲームは今までのEVEシリーズから脱却して新たにADAMシリーズとして立ち上げたもの。
属性は18禁。
PS版はEVE The Fatal Attraction。
その後、adam the double factor(以下ADAM)の完全版として発売されたのもPS版と同じタイトル。(ただし15禁)

あれっ?
EVEシリーズから脱却するんじゃなかったの?
これは多分、脱却できなかったと解釈するのがいいかもしれない。
やっぱりEVEというネームバリューには勝てなかったのでしょう。

さて時間軸としては
BurstError→LOST ONE→adam the double factor
となる。
BurstErrorの前にZEROもあるがどうしようかなぁ?
それはADAMが面白かったら考えるかぁ。

今回のADAMは今までのコマンド式からアイコンで進めるようになっている。
人と話すときはキャラクター背景にカーソルを合わしたり物を調べる時は画面背景のオブジェクトにカーソルを合わせることで調べることが出来る。
ユーノみたいな感じになったってことだね。

そーいや、LOST ONEの話になるけれどLOST ONEの時は最悪だったぜぇ。
コマンド式のクセに【話す】→【考える】で大抵の場面は進むようになっていたんだ。
超絶、つまらなかった!
なんかもう・・・鋼鉄のガールフレンドをやっている気分になったよ(笑)

話を戻して今までのEVEからの脱却をするのが狙いなんでしょうね。

残念なのはね、18禁になったことによって今までの声優さんじゃなくなったってことだ。
本部長の声が好きだったんだけどなぁ。
ただし、PS版とPC版のEVE The Fatal Attractionは元の声優さんなんだよね。
まぁ~これは仕方ないか。

ということでADAMレビューお楽しみに。


051.gif

剣乃ゆきひろの名作をプレイするなら・・・!

PS2版EVEに18禁要素をプラスしたEVE そしてPC98版の復刻版を同梱したプレミアパッケージ!


LOST ONE完全版をプレイするならPC版が絶対におススメっ!


PC98版YU-NOをWindowsでプレイするならば大人の缶詰をゲットしよう!







テーマ : PCゲーム
ジャンル : ゲーム

君が望む永遠 遥ルート完了





こんにちわ、にゃんたです。
遥ルート終わった。
20151223.jpg

ここまで来るの大変だったなぁ。

涙は止まらないし、主人公に対してイライラするし。
ゲームで泣いたなんて最近、なかったもんなぁ。
最後に泣いたのはFF10だったような気がする。
まぁ、あっちの主人公はヘタレじゃないけれど・・・。

遥ルートの最後はいい感じにまとまっていると思う。
ただ、丸くは収まっていないよ。
速瀬と別れたのだから涼宮と速瀬との関係は修復されていない。
それは時間をかけないと難しいもんだしね。。

さて、他のルート・・・・速瀬、茜ルートがあるわけだけどヤル気にならない。
涼宮も速瀬も茜もいい人なんだよ。
ただ、主人公がヘタレすぎる。
これ以上、ヒロインを不幸にしないでほしいわ。

僕が思うに涼宮を襲った事故は誰のせいでもない。
主人公が待ち合わせた時間に遅れたっていうのは一つの要因としてあるけれど。
それは結果を見た場合いえることだ。
事故に遭遇した要因なんて腐るほどあるわけだし、その一つだけをクローズアップしても無意味だ。

最後の方で涼宮が
「事故を起こしてしまって多くの人の人生が狂ってしまった・・・それは私のせい」
っていうけどそれも涼宮のせいではない。
一番、悪いのは事故を起こした加害者だ。

主人公は涼宮が二度と目を覚まさないと思ったから速瀬と
「涼宮が目を覚ましたら俺と速瀬が付き合っていることを告白しよう」
って約束したと思う。

それが涼宮は目をさましたもんだから事情が変わってくる。
涼宮が目を覚まして主人公がどうするかっていうのは事故が云々じゃなくてもう主人公の問題。
事故という事実は変わらないんだからこれから自分がどうしたいかっていうことを考えないと。

そこで主人公が涼宮へ思いが残っているならばもうそれは仕方ないよ。
確かに速瀬を傷つけることになるけれど自分の人生だからね。
自分を偽りながら生きるほうがよっぽどツライ。
だから、涼宮に自分の気持ちを告げる前に早いうちに速瀬に相談するべきだった。
それをダラダラと・・・速瀬といつまでもちゅっぱちゅっぱ・・・そりゃ速瀬のアタマもおかしくなるわ(笑)

僕が予想するに速瀬、茜ルートも同じような展開になると思う。
それに耐えれないんだ。
周りの人間が傷ついて泣き叫ぶ姿が見えるもん。

だけど・・・こういう主人公はどこにでもいると思う。
そうじゃなければ不倫による事件や事故なんて起きるはずがない。
「妻と別れるからもうちょっと待ってくれ」
といって別れられない人なんて山のようにいるしね。
そこから発展して人を殺しちゃったとかね。

つまり、この主人公が異質なわけじゃなく誰の心の中にも主人公の様な気持ちを持っている。
だけど、僕は主人公みたいな人間が大っ嫌いだ。
それだけの話。

だから、他のヒロインのルートは進めたくない。
みんな性格がよくていい人だから・・・。


ただ、これはゲームなんだよ。
ゲームとして成立させるには主人公が真人間じゃダメ。
ちょっとサイコパスな部分があった方が面白い。
シナリオライタの人もその点は考えて作っていると思う。

そういう意味ではこのゲームはクソゲーではない。
むしろ良ゲーだろう。
ただ、人を選ぶゲームだと思う。

ほんと痛々しい場面がテンコ盛りに散りばめられている。
別にグロイ場面があるわけじゃないよ。
精神的に突き刺さる場面が多いということ。
それに耐えられるかどうかが評価の分かれ目だろうな。

これでこの「君が望む永遠」のレビューは終了!

だけど・・・!
他のヒロインは進めないって言ったけれど違うソフトで進めるつもり。
それは
「君が望む永遠 スペシャルファンディスク」
というものがある。

■もし涼宮の告白を断っていたら・・・?
■もし事故が起きていなかったら?
本編とは違うifの世界が展開されている。
これは今、注文しているからレビューは来年かなぁ・・・。

あっあとサウンドトラックも注文した。
このゲームのBGMは神としかいいようない。
しかも、このCDの最後には事故が起きるまでの数分のドラマが収録されている。
これも楽しみだなぁ。

ということで関連商品も買ったりしているから、これが僕の評価かな(笑)




051.gif

今からプレイするなら【君が望む永遠 〜Latest Edition〜】がおススメっ!


PS2でプレイするなら【君が望む永遠 ~Rumbling hearts~】






テーマ : PCゲーム
ジャンル : ゲーム

君が望む永遠 デストロイヤー鳴海 パート2





こんばんわ、にゃんたです。
前回の続きをやってもいいかい?

そんなこんなでダラダラ速瀬と関係を続けていたら最悪の出来事が勃発。
なんと愛想をつかした速瀬は主人公に別れを切り出す。
20151222-2.jpg

何も言えない主人公・・・。

そして・・・

慎二に相談した速瀬は慎二に・・・。(想像に任せる・・・。)
それを知った主人公は慎二と乱闘勃発。
20151222-3.jpg

こういわれても仕方ないわな。
自分が蒔いた種だ・・・。
この後、速瀬は精神的におかしくなってしまう。

しかもその後、不思議な行動に出る。
イマイチ煮え切らない主人公は慎二を呼び出す。
そしてこう言う。
「俺は速瀬が好きだ。だけど涼宮も好き。だから速瀬を頼む」

へ?

おまえ、ばか?



言い分は知らない誰かに速瀬を抱かれるのが嫌らしい(笑)

そうか?普通、逆でしょう(笑)
自分の知っている人に自分が好きな人が抱かれる方が僕はよっぽど嫌だけどな。
それだったら、僕の知らない誰かに抱かれてくれた方がよっぽどいい。

それを慎二は知っていたから
「おまえ、そんなことしたら一生、後悔するぞ」
という。

もう、ここまでくるとクズだろう。
どうしようもない人間のクズ。
人を愛する資格なんてありゃしない。
所詮、速瀬なんてただのセフレにしか思ってないんでしょ?

この主人公にはまだ救いようがある。
自分がダメ人間だと知っているからだ。
知っているから更生することができるんだから・・・。
この主人公はホントどうしもないダメ人間なんだよぉ・・・。

051.gif

今からプレイするなら【君が望む永遠 〜Latest Edition〜】がおススメっ!


PS2でプレイするなら【君が望む永遠 ~Rumbling hearts~】








テーマ : PCゲーム
ジャンル : ゲーム

君が望む永遠 デストロイヤー鳴海





こんばんわ、にゃんたです。
ここ最近、君が望む永遠をやっている。
右手にティッシュ、左手でエンターキーを押す。
これをとある人に話したらイヤラシイ目で見られたんだけど何を想像したんだろう?

もう、このゲームは涙が止まらないわホント。
最初の記事のコメントで二条ジョウさんから「泣きゲー」ということは聞いていたけれど、なぜにここまで。。。

一番泣けるのはね・・・まぁ実際にプレイをしてもらえば分かるんだけど・・・涼宮と速瀬の気持ちがグサグサ突き刺さってくるからだ。
あと涼宮の妹の茜の気持ちとかね。(最初、ちょっとイジワルだけど・・。)
主人公はそれに答えようとしてもどう答えればいいか分からない。

主人公と速瀬は涼宮が目を覚ましたら私たちが付き合っていることを涼宮に言おうと決めていたんだけど主人公は中々言えない(僕は涼宮ルートで進んだから言うはずがないが)
主人公も今はタイミング・・・とかヌカして切り出さない。
20151222.jpg

気持ちは分からないでもないよ。
付き合っていた彼女が事故で目を覚まさなくて三年後に目を覚ましたなんていったら誰だって気持ちが揺れるさ。
「涼宮がいまさら目を覚ましたって気持ちなんて残ってない」なんていうヤツは信用できないな。

気持ちは揺れるんだけど・・・・その間、速瀬ともう・・・ちゅっぱちゅっぱ。
ラブホで・・・時には路上でヤッちゃうってのはどうかなぁ?

その行為は涼宮を裏切ることであり同時に速瀬を裏切っている。
この主人公はホントだらしないし臆病だ。
涼宮に速瀬と別れるっていったくせに速瀬とちゅばちゅぱ・・・。

この、バカ野郎!!!!!!
なんで、プレイヤーの僕の言うことを聞けないんだよっ!(笑)
お前は涼宮とやり直すんだってばさ!!!!

一応、涼宮でハッピーエンドになるように適切な選択肢を選んでいるんだけど
「やっぱできん」とか「今はタイミングが・・」とかヌカすんだよ。
お前は僕の分身なんだから僕の言うことを聞けっ!


こういうところがイライラするかな。
涼宮ルートでやっても速瀬との絡みシーンが5回ぐらいある。
もうその時なんかマウスを16連打よ。
主人公に腹がたってかなわんわ。

誤解してほしくないのは僕は速瀬が嫌いなわけじゃない。
ぶっちゃけ、このゲームに出てくる登場人物で悪人はいない。
いるとするなら主人公の身勝手な行動と言動だけだ。

こんな身勝手な行動と言動が最悪な結果を招くのです・・・。


051.gif

今からプレイするなら【君が望む永遠 〜Latest Edition〜】がおススメっ!


PS2でプレイするなら【君が望む永遠 ~Rumbling hearts~】









テーマ : PCゲーム
ジャンル : ゲーム

カウンター
今までブログに来ていただいた方
プロフィール

にゃんた

Author:にゃんた
1978年生まれのゲームジャンキー
8歳の時にファミコンに出会いゲームにドップリとハマる。
今ではレトロゲームとPCゲームにハマりすぎて自分が何のゲームをやっているのか分からない状態(笑)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク