やっぱりオリジナルには勝てないんだよなぁ





こんばんわ、にゃんたです。
ほんと久しぶりになりました。

さて、今日はゲームの話ではなくちょっと思ったことを書こうかな。
テレビを見ていたらAOAというグループが
「WOW WAR Tonight」を歌っていた。

なぜに今更、WOW WAR Tonightかと思った。
もう20年ぐらい前の曲でしょう?
小室哲哉がどういうことを思って作ったかは知らないけれどもういいんじゃないかと・・。

一応、オリジナルと今回のAOAの曲を聞き比べてみようか。

オリジナル



AOA


オリジナルを知らない人にとってはAOAのバージョンがいいと思うのかな・・・。

僕が言いたいのはなにか?
オリジナルを超えるゲームやサウンドは滅多に出ていないってことだ。
多分、確実にAOAのバージョンは売れないと思う。

時には歌手も違う歌手の歌を歌うときはあるよ。
ただし、それがオリジナルを超えてビッグヒットになることってそんなにはない。
僕が知っている限りじゃ島谷ひとみの亜麻色の髪の乙女ぐらいじゃないかな。

それぐらいオリジナルの作品は強い。
ゲームだろうが曲だろうが映画だろうがオリジナルに勝てるものは少ない。

僕の勝手な考え方だけど無理に今の世代に合わせたサウンドで昔の曲をアレンジして作り直さなくてもいいんじゃないかな?
僕は今でも昔の小室サウンドを聞くけどたまらんね。
Come on Everybodyとか今もイケるんじゃない?


僕以外でもそういう人ってたくさんいると思う。
そういうコアなターゲットを狙った曲って売り上げは落ちるけど必ず買うからね。

売れるものって頭になっちゃうと他のみんなが真似をしだしちゃう。
例えばモンハンに似たゲームなんて今はいっぱいあるでしょう?
ゴッドイーター、ナノダイバー、討鬼伝・・・ほかにもいっぱい。
モンハンがあったからこれらのゲームが作られたわけでなかったら出ていないんでしょう?

しかも、これらのゲームがモンハンを超えることなんて到底無理。
そんな本家の真似をしたゲームは結局は二番煎じでつまんないからね。

なんか支離滅裂になっちゃったけれど・・・

何の分野でもオリジナルには勝てないってことが言いたいんだ(笑)





テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ きた!





こんにちわ、にゃんたです。
昨日、仕事の昼休みにスマホを覗くとファミコンミニ発売の文字が。
僕のスマホはWindows Mobileでロックを解除するとニュースの見出しだけが表示されるようになっている。

これを見て僕はふと思ったのね。
ニンテンドーじゃないアンオフィシャルの業者がパチモンを作ったのかと。

最近、あるじゃない。
ファミコン互換機や携帯型のファミコンとかさ。
元祖のファミコンと違ってAV端子もついているし使いやすいと思うけれど何か違うんだ。
オフィシャルの発売じゃないから「パクリ物」としかみれない。
言い換えればエミュレーターを使っているようなもん。

やっぱり僕みたいな人間は実機でプレイをしたいのよ。
ファミコン全盛期の人間だから特にそういうのは思う。

ということで話を戻してページを開いてみるとなんと・・・
https://www.nintendo.co.jp/clv/
このページを見たとたん僕はトキメイタ。
そう、この感覚は知っている。
NEW 3DSLL スーパーファミコンエディションのページを見た時の感覚だ(笑)
その場でアマゾンを検索して予約注文してやりましたよ。

特徴として・・・
■発売元はニンテンドーでファミコンの実機のサイズを1/6にして発売するようだ。
気がかりなのがコントローラーがちょっと小さそう~。

■箱も元祖のファミコンの箱をモチーフにしている。

■本体に30本のソフトを内蔵している。
上のURLを開くと収録タイトルが書かれているページへ行くことが出来る。
いやー素晴らしい。

僕的には文句なしのラインナップだと思うよ。
僕は地味なものが好きでドンキーコングが収録されているのが嬉しい。
あとエキサイトバイク、くにおくんシリーズやギャラガ・・・最高だ。

ゲームを追加できる仕様ならもっと良かったね。
見たところそういう機能はなさそう。
だけど、これだけ充実したタイトルが収録されているならば文句なしだ。

■あと前に購入したNEW 3DSLL スーパーファミコンエディションとは違い
電源スイッチやリセットボタンを操作することも出来る。
こりゃ嬉しいね。

■本体にHDMI端子を内蔵している。
もうエクセレントな仕様だ(笑)

■この内容で価格が5980円!
安すぎでしょう!

詳しい情報は動画を見てね。
1日で動画再生回数88万ってスゴイな・・・。



ということで現在のアマゾンの販売状況は・・・・。
20161001.jpg
残念ながら品切れ状態で転売屋が2倍の価格で販売中です・・・

調べてみるとトイザらスでも予約していたみたいだけど完売。
20161001-1.jpg

昨日の夕方ぐらいまではまだ販売されていたはずなんだけどなぁ。
それだけ、みんな注目している商品なのは間違いない。

これって多分、限定販売じゃないよね?
販売が落ち着けば買えるような気がするけれどどうなんだろう。
何はともあれ発売日が楽しみDeath!







カウンター
今までブログに来ていただいた方
プロフィール

にゃんた

Author:にゃんた
1978年生まれのゲームジャンキー
8歳の時にファミコンに出会いゲームにドップリとハマる。
今ではレトロゲームとPCゲームにハマりすぎて自分が何のゲームをやっているのか分からない状態(笑)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク