久しぶりにファイナルファンタジーⅣをプレイ中





こんにちわ、にゃんたです。
最近はスーパーファミコン版のファイナルファンタジーⅣ(以下FFⅣ)をプレイしている。
去年、買ったクラシックミニファミリーコンピュータを買ってからかなぁ。
「やべぇ、レトロゲー面白れぇ!」
って衝撃を受けたんだ。

衝撃を受けたのはドンキーコング。
これは今やっても面白い。

それから、久しぶりにFFⅣをプレイしようと思ったんだ。
やっぱりFFって面白いね。
今のFFはどちらかというとグラフィックを見せる点に力を入れているけれど
FF~FFⅥはグラフィックよりもテキストをプレイヤーに読ませて魅了する所に力をいれていたのではないだろうか?

とくに好きなシーンは

このシーンは当時、中1の僕にはキツかったなぁ。
確かドラクエ1~3は主人公や仲間が死ぬ設定ってなかった。
僕の中では主人公や仲間はそうそう死なないというのが定説として出来上がっていたんだ。
それがこのシーンで見事にブチ壊してくれた。
しかも、死ぬのが小さな子供じゃん。(実は死んでいないけれど)

プレイヤーはパロム、ポロムのやり取りをテキストで読むハメになるんだが涙で画面が見えない(泣)


ギルバートって男が弱っちい男でねぇ~。
最初の方でセシルやリディアに殴られるんだ。
まぁそれは愛する人を敵さんに殺されて立ち直れなかったから仕方ないんだけど・・・。

主人公一向と町で宿を取った日の夜中。
外に出て河でポロロンと竪琴を奏でたら敵さん襲撃って動画だね。

ここでは亡くなった恋人が現れてギルバートを応援してくれるんだけどここでもジーンときた。
やっぱ戦闘の音楽とシチュエーション、テキストが一品すぎる。




3:25からのシーン

これはラスボスのシーンで一戦目で全滅をするんだ。
それを地上にいる仲間が応援してくれるシーン。
ここでファイナルファンタジーのテーマが流れるんだけどテキストとマッチしすぎている!

探してみたらこんなのもあったので

iosバージョンの方は4:50からになる。
現代のバージョンでは喋ったりするのねぇ。
これはこれでいいんじゃないかな。

やっぱりテキストを読んで感情移入するタイプなので僕は元祖の方が好きだなぁ。
そこでサウンドもよければテンションも一層上がるし!

まだまだ、いいシーンがあるんだけどそれはプレイしてみてねん。
スーパーファミコンを持っていなくてもFFⅣはいろんな機種に移植されているからね。
僕が勧めるのはやっぱりスーパーファミコン版とスーパーファミコン版を移植したPS版。
現代のバージョンもいいんだけど細かい点が気に入らないかな。
でも本当、細かい点なので気にしない人はどれを選んでもいいと思う。






テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

ワーズワースWindows95・98版をWindows XP・10にインストールしてみた





こんにちわ、にゃんたです。

今日は駿河屋から荷物が届いた。
WP_20170209_19_17_08_Pro.jpg

この箱の中には・・・・
どーん!

ワーズワースなのだ!

WP_20170209_19_19_53_Pro.jpg

WP_20170209_19_20_35_Pro.jpg

しかもWindows95・98版。

・・・・わざわざこんな大きな箱に入れて送ってくれなくてもいいのに・・・。

前にコメントでエルフについて書かれてた方がいて
「あ~ワーズワースなんて懐かしいなぁ。久しぶりにやりたいなぁ」
なんて思っていたんだ。

ワーズワースを知らない人は動画を見てみてねん。

昔、よくあった3Dダンジョン形式RPGといえばいいのか?
ファルコム風で言えばダイナソア?

僕はこういう3Dダンジョン形式のゲームってあまり好きじゃない。
なぜならマッピングしないといけないしめんどくさい。
その点、ワーズワースはマップを記録してくれるから苦じゃなかった。

遺作やダイナソアはマップを自分で記憶しなきゃなんないから苦痛だった。
遺作は単純だからいいけどさ。

このワーズワースは本当にWindows95・98限定でしか動かないソフトなのね。
一応、XP版も発売されているけれどプレミア価格で鬼高い。

ちなみに今回、買ったWindows95・98版は320円。
XP版はなんと!8000円近くする。

なにこの違い。
プレイしたいけれど高すぎる。。。
なんとかXPでWindows95・98版を動かせないものか?
ネットを徘徊していたら動かす方法があった!

参考にしたHPはこちら。
http://inanna.sakura.ne.jp/wordsworth.html

情報ありがとうございました!

僕は昔、XPにワーズワースをインストールして動かなかったから売り払ってしまった。
もし起動できるなら今でもプレイしたくて買ってみたんだ。
まぁ、これで動かなくても320円・・・送料を含めれば600円ぐらいか。
ブログのネタにもなるしまぁいいか(^^♪

これが8000円だったらねぇ・・・。

※以下のやり方で動かなくても保証しません。
ましてや、ハードやシステムが破壊されても保証しません。
この記事はこの環境、やり方で動いたよという報告です。
過度の期待はしないでください。


まずはXP。
僕のXPの環境は
CPU Core2Duo E6600
メモリー DDR3 4GB
グラボ GT710
サウンドカード Creative サウンドブラスター
OS Windows XP HomeEdition

まずはワーズワース Windows95・98版をインストールする前に・・・。
エルフのホームページから『ワーズ・ワース』Windows XP用インストーラをダウンロードする。
https://www.elf-game.co.jp/usersupport/sup_02_d.html
ワーズワース Windows95・98版からインストールするとアンインストール出来なくなるのでダウンロードした方がいい。
インストールの手順は上のHPから確認してほしい。

そして今回、参考にさせていただいたやり方だと・・・

①ゲームをインストールする。DirectXはインストールしない。
XPには添付されているDirectXをインストールする必要はない。
Netshowplayerがインストールされていない場合はDISK1のNSPLAY.exeからインストールする。

②Disk2のdirectxフォルダからd3drm.dllをゲームをインストールしたフォルダにコピーする。(これはXPの場合、意味あるのかわからない。)

③exeファイルを互換モードで起動する。
多分、Windows95でも98でもいいかもしれない。

④起動をしたら環境設定でグラフィックボードの設定をOFF。
この設定を有効にしたとたん、強制終了するけれど再起動すると設定変更されているから大丈夫。

すると!あら動くじゃないっ!
でも、何かがおかしい・・・。
耳を澄ますと音飛びしているじゃないかっ!
一応、サウンドカードやDirectXの設定を見直してみたけれど駄目だった。
もしかしたらサウンドカードを外せば行けるかもしれないけれど・・・。
めんどくさいからやらない。

結論、無音にすれば動く(笑)

あぁあ~動かないのか~。(無音なら動くけど!)
前回の記事で600円なんて損しても屁のつっぱりにもならんわ~なんて思ってたけど、やっぱりちょっと凹む。

正直、windows10の実証をやるのはどうしようかと思ってた。
だって、エルフが検証してXPは動かないよって言っているぐらいだからWindows10なんかもっと望みが薄いんじゃないかね?
XPにインストールしてこのザマだしさ。

まぁ何はともあれインストールしてみよう。

Windows10の環境は・・・
CPU Core i3 2120
メモリー DDR3 8GB
グラボ GTX650
サウンドカード オンボード
OS Windows 10 無印

インストールのやり方は同じ。
ダウンロードしたインストーラでインストール。
②をかならずやらないと起動が出来ないので注意。
無題

あとWindows10で過去にワーズワースを検証した人はインストーラが動かないかもしれない。
その場合はレジストリを確認したほうがいいかも。
参考HP
https://www.elf-game.co.jp/usersupport/sup_07.html

で起動すると!
やっぱり音が飛んでるなぁ~。
ともあれ環境設定でグラボの設定をOFFにしてと・・・
僕の環境では強制終了ではなくフリーズしてしまうのでスタートボタンからPC再起動した。

そしてワーズワース再起動!

ん?


んんんんんん?


んんんんんんんんん?


音飛びしないんだけど!!!!!!!!!!!


こんなことがあっていいわけ?
まだ初めの方しかプレイしていないけれど問題なさそうなんだけど・・・。
XP版をわざわざ大金をはたいてかうひつようないぢゃん!

ちなみにゲームの終了はゲームのメニューから終了するとフリーズしてしまう。
なので今回、参考にさせていただいたHPにも書かれているとおり
ALT+TABでデスクトップに戻ってタスクマネージャからWWBASEを終了させる。

やっぱXPのマシンはサウンドカードが問題なのかなぁ。
サウンドカード外したくないしなぁ。
ワーズワースに興味がある人は試してみてはどうでしょうか?

もちろん仮に動かなくても保証しませんが・・・。







やっぱりグラディウスⅢでしょう!





こんにちわ、にゃんたです。
今日も去年、買い物してよかったものを紹介しよう。

今回はドドン!

スーパーファミコン版 グラディウスⅢ!
WP_20170101_00_19_47_Pro.jpg


お値段 は300円。

このゲームは僕がスーパーファミコンを買って初めて買ったソフト。
もともと、グラディウスシリーズが好きでスーパーファミコンを買ったら買おうと思っていたんだ。

ファミコンからスーパーファミコンへ。
そのグラフィックの進化は中学生ながら感激したよね。
サウンドも音数が増えたせいか臨場感が増した。

ただね・・・このグラディウスⅢは何かが違った。

サウンドもグラフィックもいい。
ただ、動作が重いんだわ。
これはウチのスーパーファミコンがジャンク品だからってことじゃない。
元から動作が重い。
例えるなら最近の弾幕系のシューティング並。

PS2でグラディウスⅢ&Ⅳのダブルパックがある。
それに収録されているⅢも重い(笑)
多分、メモリーの容量ギッチギチに作ったんでしょう。
とまぁ途中、重い場面はあるんだけどやっぱり面白いね。

で、コナミコマンドあるじゃない?
上上下下左右左右BABAってやつ。
あれを入力するとグラディウスⅢでは自爆するのね(泣)
分からなくて一瞬、困ったよ。
本当は上上下下LRLRBABAでパワーアップできるようになっている。

一応、難易度をEASYまで落とせばコナミコマンドを使わなくてもある程度は進める。
だけど・・・最大の難関の高速スクロールとボスラッシュのステージはコナミコマンドがないと辛い。

高速スクロールは道順を覚えるまではただただ壁に激突する(笑)
ボスラッシュは運がよければコナミコマンドなしでもいけそうだけど1機でクリアーできるボリュームじゃないなぁ。

運良くハードオフで見つけたけれどこのソフトは僕の宝物。
アルコールでゴシゴシしてレトロゲーム復活剤でコネクタ部はきれいにしてある。
あと「がんばれゴエモン ゆき姫救出絵巻」が売っていればうれしいんだけどなぁ。






カウンター
今までブログに来ていただいた方
プロフィール

にゃんた

Author:にゃんた
1978年生まれのゲームジャンキー
8歳の時にファミコンに出会いゲームにドップリとハマる。
今ではレトロゲームとPCゲームにハマりすぎて自分が何のゲームをやっているのか分からない状態(笑)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク