2016年 思い出に残るゲームやハード達 No2





こんにちわ、にゃんたです。

今回も去年、買った思い出の品々を紹介しましょう。

今回は・・・・ドン!
ポップンミュージックのコントローラ!
WP_20170101_00_21_41_Pro.jpg

今、家にある音ゲーがビートマニア、ギターフリークス、ダンスダンスレボリューション。
で、他の音ゲーにもチャレンジしてみようと思って買ったのがポップンミュージックのコントローラとソフト。

プレイしているとメッチャ面白い(笑)
もともとビートマニアが好きだったからその感覚で楽しめる。
ビートマニアはどちらかというとクラブ系の楽曲がメインだけどポップンミュージックの場合はオールジャンルで入っているからいいね。

で、プレイしていたら実機でやりたいと思って会社で後輩に聞いてみたんだ。

僕「ここらへんでポップンミュージックの実機が置いてあるところ知らない?」

後輩「う~ん、あそこだったら置いてあるんじゃないかな~」

先輩「お前、いまさらあのゲームをやりに行くの?恥ずかしいぞー。」

僕「なんで恥ずかしいんです?別にいいじゃないですか、笑われたって。別に二度と会う人じゃないんだし」

今日、後輩が教えてくれたゲーセンでやってみたけれどちょっと恥ずかしいね。
40に足を突っ込むオッサンがプレイするのはちょっと・・・。
(これは僕の考えで別にアラフォー世代がやっても問題ありません。)

もう10年ぐらい前かなぁ。
うちの近くにトライアルがあるんだ。
(トライアルっていうのはデパートね)
そのなかに結構、広いゲーセンがあってポップンミュージックが置かれていた。

いつも中学生ぐらいの女の子がプレイしていたんだ。
ポップンミュージックって女の子にウケたのかな。
小中高生の女の子がプレイしているところしか見たことがない。
僕はそういうイメージがあったから恥ずかしく思った。

でも、ゲームの内容は全年齢性別問わず楽しく出来ているからこれは僕の偏見。



テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

カウンター
今までブログに来ていただいた方
プロフィール

にゃんた

Author:にゃんた
1978年生まれのゲームジャンキー
8歳の時にファミコンに出会いゲームにドップリとハマる。
今ではレトロゲームとPCゲームにハマりすぎて自分が何のゲームをやっているのか分からない状態(笑)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク