FF13 【PC版】ムービーゲーなのか?





今日は第二章の初めまでやってみた。
とりあえずマップは一本道でボタン連打で敵を倒してムービーを見るだけで終わった。
(信じられないようだけど本当にそうなんだって!)

マップなんて迷うことない。
ただひたすらまっすぐ進むだけ。
敵は一回で複数出るけどボタンを連打していれば戦闘は終わる。

それで僕は思ったんだけど割り切ってしまえばいいんじゃないかと。
一応、グラフィックはキレイだしゲーム2割、ムービー8割の映画なんだと思えば。
そう考えた方が気が楽だ。

その方が楽しいじゃない。
不満モリモリでゲームなんかしてたって楽しくない。
自分が汗水たらして働いたお金で買ったんだから楽しく行こう。

ずっと昔、セガサターンで「リアルサウンド」というゲームが発売された。
このゲームは終始、テレビに何も映らず音だけでプレイする。
プレイヤーがやるのは話を聞きながらチャイムがなったらコントローラでボタンを押して先に進むゲーム。

今回のFF13はこれと似ているんじゃないかな。
一応、ゲームとは言っているけどムービーを楽しむゲームなんだよね。
他の人の評価を見ると第11章まではムービーが延々と流れると書いてあった。
だったら僕は割り切って11章まではムービーを楽しんじゃおうではないか!





テーマ : PCゲー
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

初めまして。

こちらでは初めまして。

PS以降のFFは7と9くらいしかやったことないんですけど(クリアは9のみ)、
13ってそんなにムービーゲー化してるんですねぇ。
別にそういうゲームがあってもいいとは思うけど、
わざわざFFのナンバリングタイトルでやる必要がないような気もします。

ただ、どんなゲームでもそうなんですけど、結局は楽しみ方次第ですよね。
どうやったって楽しみようがないものも存在しないわけではありませんが、
少しでも自分で楽しめる方向に考えていった方がいいと思います。

リアルサウンドって懐かしいですね。
当時は結構ゲーム雑誌でも取り上げられてたような記憶があります。
私は少ししかプレイしたことないんですが、真っ黒の画面は衝撃でした。

Re: 初めまして。

TATSU★さん、こんにちわ。
コメントありがとうございます。
今のところはほとんどダンジョン→ムービー→ダンジョンの繰り返しです。
TATSU★さんのいうように楽しみ方次第なんです。
逆にムービーゲーならストーリーを楽しんでしまおうという視点で楽しむとまた違って見えてきます。

おぉ!リアルサウンド知っているんですね!
このソフト、音だけのゲームって知ってて買いましたけど実に衝撃でした。
多分、リアルサウンドはゲーム史に残りますよ。
後にも先にもこういうゲームはありませんでしたから。
カウンター
今までブログに来ていただいた方
プロフィール

にゃんた

Author:にゃんた
1978年生まれのゲームジャンキー
8歳の時にファミコンに出会いゲームにドップリとハマる。
今ではレトロゲームとPCゲームにハマりすぎて自分が何のゲームをやっているのか分からない状態(笑)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク